SIMフリーメリットとデメリット

SIMフリー導入で感じたメリット、デメリット

投稿日:2017年5月12日 更新日:

SIMフリー導入、リアルに感じた事

まずは、メリットから書いていきます!

“メリット”

1.安い。

とにかく、格安!!
私の口座から引き落とされた初月利用料金と
通常引き落とし料金を参考にしましょう。

論より証拠ですね。↓↓

4月料金明細1


「やっすっっ!!!!!!!!!」
と思いませんか??
今まで私が=softbankで使ってた料金がこちら↓↓

softbank口座引き落とし6月

月利用料金機種代金無し1

「ちょっと、高いなぁ~。」と、
感じたら正常だと思います(笑
1枚目の画像が、機種代金と利用料金ですね。
2枚目の画像が、利用料金だけになります。

ずっと、この料金を払い続けると考えると
ものすごい金額になりますよね…。
やはり、最大のメリットとも言えるのは、
料金設定が魅力的な所ですね!

 

2.膨大な時間の節約が出来た。

私の購入した“ZTEblade01”
こちら↓↓

Zteblade01端末画像

このスマホは、私の人生に大切な時間をたくさん
与えてくれましたね。

私は、”スマホ”を持ち始めてからはずっと
触っていました。ゲームアプリを開いて、
ずっとゲームをしたりyoutubeで動画見たりして、
1日中時間を使ったりしていました。

特に、ゲームは毎日毎日やっていました。
悪い事ではありませんが、時間の使い方が
下手だな~って感じていた時にこのスマホと
出会いました。
このスマホはとにかく、容量が少ない(笑)
それが理由で、乗り換えた時にアプリをインストール
しようとしたら「容量が足りません。別のアプリを
削除するかしてください。」とメッセージが出る状態
でした。
しかも、2個ゲームをインストールしただけで(笑)
あと、ゲームによっては処理スピードが間に合わずに、
動きがモッサリしたりして”やる気”が徐々に無くなって
きました^^;
そしたら、いつの間にかスマホを触る事が少なくなって
気づいたら1日触らない日がたびたび出てきました。

余った時間は、記事を書いたり調べる時間に
使える様になりました。
皆さんには、SIMフリーの良さ
をしっかりお伝えできれば
良いなと考えております^^

3.もっと早く乗り換えればよかった。

メリット2つを上記で書いておりますが、
SIMフリーは、とにかく安い。

私にとっては良かった事ですが
購入した端末の容量が”おちょこ”ぐらいしか
ありませんでしたので、ゲームを辞めて
他の事が出来る様になりました。
時間の捻出+携帯料金が安い
この組み合わせをもっと、早くに実行していれば
他の事をたくさん出来たと、とても、後悔しました・・・。

私の記事を読んでいただいている方にとって、
SIMフリーがどんなサービスであるかを知って
頂いて、損をしない様にしてもらいたいなと、
考えてます(^-^)

さ、お次は”デメリット”について書いていきます!

“デメリット”

1.購入前から導入までの、手続きがめんどくさそう。

私はずっと、=softbank使っていたんですけど
SIMフリー導入する時の手続きは、すごく簡単でした!

おおまかな流れ:
業者決めるサイトに行く機種選ぶプラン選ぶ
個人情報登録支払い方法選択発送家に届く
難しい設定を、しなくても使える

面倒と感じるポイントは、業者選びぐらいです。
たくさん、安くて良いプランがたくさんあるので
選ぶ時に迷ってしまいました。
その辺は、私のサイトで解決出来ますのでご安心下さい♪

2.購入前は、SIMフリーについてよくわからない。

「SIM フリー」「SIM スマホ フリー」
「SIM 最安値 業者」とか、私も結構調べました。

直接、業者に電話して教えてもらったりしました。
で、結論は「あんまりわかんね~」という状態になりました^^;
私は安さを求めていたのですが、そもそも「SIMって何?」
という方もいらっしゃるかもしれません。
説明致しますと・・・。

SIM・・・携帯に入っているコレ↓

SIMカード

このSIMには、”通話、通信“を行う為に必要な
情報が入っています。

このSIMは、契約している会社(私は=softbank)から
発行されていて、ロックが掛かっています。

ロックが掛かっているので、SIMを
別のスマホに差しても使えないようになっているんです。
(ここには、なにやら業者の思惑があるみたいですよ・・・。)

このロックを解除(フリーに)する事で、他の端末でも
使えるSIMフリーという状態になります。
※(推奨の端末等業者によって違いがあります。)

3.購入前は、気になるけど安いから端末がしょぼそう。

格安で使用可能な端末一部↓↓

zenfone1端末画像

zenfone1端末画像

vaiofonebiz1端末画像

vaiofonebiz1端末画像

iphone7端末

iphone7端末

huawei1端末画像

huawei1端末画像

画像見て頂ければ、感じられるかもしれませんが
端末については、”しょぼい”どころではありません。

人気の高い、”iphone7″も格安で利用できます。
使用できる端末は、SIMフリー版の端末を購入
すれば良いだけです。

安くて、使いたい端末を使用出来るなら
乗り換えない理由がありませんよ!

4.インターネットが遅かったり、電波が悪そう。

皆さんとても気になる所ではないでしょうか?
私も、”安さ“だけを求めて乗換えたかったんですけど
やっぱり通信速度は気になっていました。

不安がありつつも、通信速度について調べても、
“〇〇Ghlz”とか”下り、上り”とかわからなかったんですよね。

だから、買った方が早いと思い乗り換えちゃいました(笑
利用してみて思った事は、「何の問題も無い。」でした!

私が使用している携帯は、一番端末代が安かった”ZTEBlade01″
という見た事や聞いた事が無かったモノを選びました(笑
端末代が安かった分、データ保存容量はかなり少ないです。

インターネットをするにしても、私は家でしかネットを
見ないし、携帯で通信する時と言えばLINEやgoogleマップ
をカーナビ替わりに使うぐらいです。
全く何の問題も無い通信速度に私は喜びましたね。

5.サポートしてくれる実店舗がほぼ無い。

この点は、やや不安に感じられるかもしれませんね。
今までは=softbankが家の近くにあったり、
車で行けばすぐに店舗があって困った事や
支払いは直接済ませていました。

そういった場所が無いとなれば、困る事が予想されます。
「携帯電話が無くなった!すぐに使えない!」
という状態にもなりかねませんね。
業者のサポート(端末保障や紛失トラブル、故障)
はありますので対応が全く出来ない訳ではありませんが、
多少の時間差は発生しますね。

実店舗を構えている大手キャリア(au,docomo,softbank)
はお店に行けば代替えをくれると思うんですけど、
MVNO(格安スマホ業者)だと、そこが最大の難点では
あります。

その代わりと言ってしまうんですが、
その他のメリットが多く、デメリットは
この点を除いて無いと言えます。
そこを考慮すれば、SIMフリースマホは
とても使いやすいサービスです^^

紛失や故障は故意では、無いかもしれませんが、
気を付けて使うように心がければ、
メリットが圧倒的に多いですね^^*

“最後に”

以上、SIMフリースマホを乗り換えて感じた
メリットとデメリットでした!
正直、デメリット部分で書いた内容なんて
あえて”デメリット”として書くならコレ
という感じで書いています。

これから、SIMフリー携帯の導入をお考えの方は
是非、一歩踏み出す事をお勧め致します。
乗り換えたら、後悔より喜びの方が多いですよ^^

別の記事も良ければ、ご参考にしてくださいね!

-SIMフリーメリットとデメリット
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー

LINEモバイル