iPhoneをSIMフリーで使う方法

【SIMフリー】Iphone6を安く購入した結果

投稿日:2017年6月24日 更新日:

iphone6到着

iphone6到着

 

と、いう事でお家にやってまいりました

 

いろいろすっ飛ばしたいと思ったら↓↓

SIMシムフリーiphone6がやってきました

いろいろ、ハプニングとそれの対応について
今回は記録に残していきます

 

こんな方は見るとお悩み解決するかもです

①シムフリーiphone6を安く手に入れたい
②シムフリーiphone6を使う時の注意点を知りたい
③キャリアiphone6やiphone7をシムフリーとして
使いたい
④シムフリーiphone6のアクティベートが出来ない
⑤シムフリーiphoneの事がよくわからない

 

これらの状況の場合は、記事を最後まで
読んでみてくださいね

 

【SIM】キャリア版Iphone6はそのままでは使えない

 

結論:R-SIM(ゲタ)を使用しなければシムが認識しない

 

はい

こちら、どういう事かと申しますと

まずキャリア版iphoneは、回線が違う場合
ゲタを使用しなければSIM(シム)を認識してくれません

 

R-SIM↓

rsim

rsim

 

これを現在、契約しているSIMカード
に重ねる様な状態でiphoneの中に挿入
する事が必須になります

普通だったら、SIMカードって
単体で入っていますよね?

SIMカード

SIMカード

 

私が今回ヤフオクで落札した
iphone6は、au版です

 

そして、私が契約している
★楽天モバイル★はdocomo回線

 

この場合、au版iphone6はSIMを
認識してくれません

 

認識させる為に、
R-SIMが必要になります

※私はこれを知らずに購入し、
届いた当日に「使えないじゃん」
と困惑してしまいました

 

【SIMフリー】iphone(キャリア版)を使う為に必要なモノ

 

キャリア版をシムフリーiphoneとして格安
で使いたい場合に、必要なアイテムがあります

 

1.契約したSIMカード
2.格安スマホ端末(iphone)
3.R-SIM(出来ればXsmartkingが良い)
4.アクティべートSIM

 

契約しているor契約する予定の業者から発行するSIM
を準備します

こちらのバナーからHPで契約する事が出来ます

LINEモバイル LINEモバイル
UQ モバイル UQモバイル
nuro mobile NUROMOBILE
DMMモバイル DMMmobile
NifMo(ニフモ) 端末+音声+データ(1.1GB)
U-mobile u-mobile
楽天モバイル 楽天mobile(楽天モバイル)

 

そして、iphone端末を準備します
(この記事では、iphone6で説明していきます)

格安スマホ

格安スマホ

 

こちらが、ヤフオクで落札して届いた状態のモノです

金額は、\15,500-で落札しました

平均取得価格は、2万円程度だったのでiphoneを
少し安く購入出来ました
※新品ではありません

 

次にR-SIMですが、
落札したiphone6端末と
一緒に付属されていました

rsim

rsim

 

格安SIMと端末とR-SIMは
手元に揃ったので私は、心の中で
「やったー、iphoneを使えるぞ」
と浮かれていました
※そもそもR-SIMの存在を
届くまで知りませんでした

 

で、普通にR-SIMを知らなかったので
SIMゲタを使用せずに楽天モバイルSIMカード
をiphone6に差したら・・・

 

左上の「SIMなし」表示でした

 

はっ!?

 

で、あわてて調べたら
「R-SIM10+」を使用する
必要があるとの事でした

———————–

SIMゲタの使い方と
格安SIMをiPhoneで使う方法は
動画を作成したのでご覧くださいませ

———————–

 

そして、SIMゲタと楽天モバイル
SIMを重ねて差し込んでも、
SIMを認識しなかったのです

 

はっ!?

 

何度、やっても反応しない

 

「まさか、不良品?」
と思い出品者へ連絡しました

 

すると、長文になって
返答がありました

 

なんの解決にもならなかった
のでまた、自分で調べました

 

そしたら、「R-SIM10+」という
商品自体の不良品が多いみたいです

 

何度も、何度も試してみて
ずっと「SIMなし」地獄に陥る人も
何人かネットで嘆いておられましたね

 

そのうちの1人になった私ですが、
なんとかしようと考え、次に取った
作戦がこちら↓↓

XsmartKingとアクティベートSIM

 

こちらのSIMゲタを使用して実践して
みました

・アクティベートSIM(初期設定用)
・XsmartKing SIMゲタ

SIMゲタが無くても使用出来ますが、
docomo版iPhoneにdocomo回線の格安SIM業者
を使う場合などです

 

私が今回実践したのは、
au版iPhoneにdocomo回線の楽天モバイル
を使用する場合は”SIMゲタ”が必要になります

その際に、SIMゲタとして使用するのに
最高に適しているなと感じたのが↓

XsmartKing

 

結果としては、これが効果抜群

 

即上手くいきました

 

動画を作ってみましたので私の文章だと
分かりづらいかもしれませんので、ご参考に
どうぞ(^^

 

(わかりにくかったらすいません笑

 

 

実際、家にiPhone6が届いてから
格安SIMを使える様になったのは、
2日後ぐらいでした

 

動画でもご紹介させて頂いた商品を
最初から準備していればそんな事には
ならなかったんですけどね

下の画像はクリック出来るように
なっています

amazonページに飛べます

XsmartKing

アクティベートSIM

au用

docomo用

softbank用

iPhoneをアクティベート(初期設定)
する際に必要になりますので、
XsmartKingとセット購入すると
SIMフリーでスムーズに使える様になります

 

今回は以上になります

 

少しでも、参考にして頂ければ
幸いです

約\20,000-でiPhoneを入手して
格安SIMを毎月\2,000で使用できるなら
かなりお得ですよね

 

今回は、iPhoneを格安SIMで使用する
方法でした

 

他のSIMフリー端末であれば、
SIMゲタを使用する必要もなく
使う事が可能です

 

ちょっとiPhoneは特別なので
今回の様にSIMゲタを使用した
特殊なやり方になりました

 

機会があれば、
別のアンドロイド端末
もアップしていきますね

 

長文、お読みいただきありがとうございました(^^

あなたの力シェア
していただけると嬉しいです

記事下部にfacebook,ツイッターなどの
シェアボタンがありますのでご活用くださいませ!

-iPhoneをSIMフリーで使う方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー

LINEモバイル